Welcome to IJIMA new items.          

 J   PICS   BOTH

   New engraving for the experience silver material. 
 
 ブリタニアシルバー(SV958)の新しいシルバー材料!
 NEWタイプのシルバー材料「ピクス材」の販売スタート!
 
 より簡単に、より本格的に、そして何より低コストで
 シルバーアクセサリーの製作が出来るピクス材
 
 彫金・七宝焼き(エマイユ)・IDタグ・ドッグタグ・
 ペットタグ・ネームタグ・ペット迷子札・レジンアクセサリー・
 スタンピングジュエリー・オリジナルブランドタグ・バックタグの
 製作用素材・彫金シルバーアクセサリー手作り体験教室用銀材料としてぜひご活用ください
 
MADE IN JAPANをささえる、もの作りの現場を MADE IN JAPANで応援しています!
個人のクリエイターから企業の方までご注文賜っております。-公費購入できます-
 
認可省庁×加盟団体:外務省・国税庁(DS) 日本金地金流通協会 正会員 日本ジュエリー協会 会員

J PICS BOTH Items

News

ツイッタープレゼント企画第三弾は終了致しました。

ツイッターでのプレゼント企画第三弾を開始いたします。
ツイッタープレゼント企画第三弾はこちら

ツイッターでの「プレゼント企画」は終了いたしました。

「ピクス材の販売開始のお知らせ」
HPの公開から販売までにお時間が掛かりましたが、本日よりピクス材の販売を開始させて頂きます。
ツイッター企画の第二段としてプレゼント企画も行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。
[プレゼント企画は終了致しました]

「ピクス材の販売開始予定日のお知らせ」
当初の販売予定より大変遅れてしまいましたが、
2月22日(木曜日)よりピクス材の販売を開始する予定です。
新デザインの追加もサンプルが出来次第、随時追加(HP・ツイッターで公開)していきますので宜しくお願い致します。

「ピクス材の販売の遅延のお知らせ」
1月中の販売を予定しておりましたが、現在お手続きの遅延により遅れております。販売の開始時期が決まり次第、再度HP上とSNSでお知らせして参りますので宜しくお願い致します。

ご要望・お問い合わせフォームを稼動させました。

ツイッターでの「プレゼント企画」は終了いたしました。

ツイッターでの「プレゼント企画」において誤解される可能性がある箇所を加筆・修正しました。

現在公開しているHPは仮公開中で御座います。
ピクス材の生産受注は現在受け付けておりません。
値段や寸法等様々な仕様の修正・変更が入る可能性が御座いますので御注意下さい。
ピクス材の本格的な生産受注の始動は2018年の1月中の開始を想定しておりますが、想定外の事象により日程の予定が変更になる際には再度、HPやツイッターなどで皆様にお知らせを致しますので宜しくお願い致します。
ピクス材のHP公開を記念しまして、ツイッターでの「プレゼント企画」
を致します。詳細は下記のリンクをご覧頂きご参加下さい。
[プレゼント企画は終了致しました]

J PICS BOTH Concept

Japan
 Possibility
  Infinity
  Create
  Spread
 BOTH
日本
    可能性       無限 新しい物造り      広がる    共に歩む

Japan Possibility Infinity Create Spread BOTH
日本 可能性 無限 新しい物造り 広がる 共に歩む

宝飾業界・デザイナー・クリエイターの方々と新しいもの作りを共に歩むものとして、
「ピクス材」という新しいタイプのブリタニアシルバーを使った銀材料の販売スタートいたしました。
 
今日ではネットというツールを用いて、多くの皆様が自由に繫がることが出来、個人の技量で世界に打って出れる時代
「ピクス材」という新しい銀材料をどう使用するかは当然お客様のアイデアしだいではございますが、ここでは
一つの活用方法例として、シルバーアクセサリー手作り体験教室の運営を例にあげさせていただき
ピクス材を紹介させていただきます。
 
又、その他考えられる活用方法として、 彫金・七宝焼き(エマイユ)・IDタグ・ドッグタグ・
ペットタグ・ネームタグ・ペット迷子札・スタンピングジュエリー・オリジナルブランドタグ・
レジンアクセサリー・バックタグ・シルバーアクセサリーの
製作用銀材料として活用いただけると思います。ぜひお客様のアイデアで色々なかたちで、
新しいもの作りにピクス材をご活用ください。
 
"こんなのあったらいいのにな"から生まれた「ピクス材」ぜひ、色々な形でご活用いただけたら幸いです。

Shapes of the Design Type

 
The Design Type  J PICS BOTH
 

もっと身近に・もっと楽しく・もっと気軽に!
そして、もっと本格的に!!
彫金スキルのない方でも彫金体験教室が開けます。

Product type

ピクスのデザイン紹介

 

最初からある程度の数が無ければ選択する楽しみもなく、ピクスを用いて想像する幅も狭くなりがちです。
ですので、デザインの数は100個ほどをまずはご用意しました。
勿論、随時新しいデザインを追加していきますし皆様からのデザインを募集したりと、様々な形で参加型の企画を盛り込んでいく予定であります。

Product type

ピクスのデザイン紹介

最初からある程度の数が無ければ選択する楽しみもなく、ピクスを用いて想像する幅も狭くなりがちです。
ですので、デザインの数は100個ほどをまずはご用意しました。
勿論、随時新しいデザインを追加していきますし皆様からのデザインを募集したりと、様々な形で参加型の企画を盛り込んでいく予定であります。

Product type 1

アルファベット

最もシンプルな形状のアルファベットのラインナップとなります。様々な組み合わせで変化するので使いやすく、愛用しやすいデザインです。

Product type 2

ハート

女性には欠かせないデザインとしてのハートの形をご用意いたしました。単体でも可愛く使用でき、他のモノとの組合わせても相性が良いので使いやすいデザインです。

Product type 3

天候

天気の形をデザインした少し変化の強いデザインですが、シンプルな物と組合わせる事で相手方の輪郭を引き立たせてくれます。

Product type 4

男女という性別は関係なく使いやすく、応用しやすいいデザインでありながらも、単体でも十分な魅力を持ち合わせているデザインとなります。

Product type 5

全世界の様々な地域で愛されており、様々なモチーフになる事で世界のデザインの普及的な役割を果たしています。ワンポイントでも十分な主張が可能となります。

Product type 6

釣り針

釣り針を基礎としてデザインし、曲線やデザインを織り込むことで男女問わず使用できるデザインとなりました。また、同じデザインを2つ合わせると逆さのハートにもなり、遊び心が少し入ってます。

Product type 7

単体としても十分に存在感があり、使用する際の幅は広いので愛用しやすいデザインです。また、コーディネートのワンポイントにしてしっかりと目立たせる事も難しくはないでしょう。

Product type 8

シンプル1

単体で使用しても、癖がないデザインですので様々なコーディネートに対しても違和感なく使用しやすいデザインです。
既にお持ちのアクセサリーやバックタグ等に追加してあげる事で、価値を高めるのを基本として考えると使用し易いかもしれません。

Product type 9

シンプル2

単体で使用しても、癖がないデザインですので様々なコーディネートに対しても違和感なく使用しやすいデザインです。
既にお持ちのアクセサリーやバックタグ等に追加してあげる事で、価値を高めるのを基本として考えると使用し易いかもしれません。

Product type 10

シンプル3

単体で使用しても、癖がないデザインですので様々なコーディネートに対しても違和感なく使用しやすいデザインです。
既にお持ちのアクセサリーやバックタグ等に追加してあげる事で、価値を高めるのを基本として考えると使用し易いかもしれません。

Product type 11

数字

数字単体としても十分ですし、組合わせることを前提に考えて見ることで様々な使用方法の可能性があり、汎用性が高いデザインといえます。

Product type 12

鹿

 鹿は古来から日本に生息する在来種であり、奈良の鹿などが有名です。遠目からでも判別しやすいデザインなのでバックタグ等として使用しても可愛いです。鹿好きの方は是非!

Product type 13

ちょっと変わった生物

一風変わった生物を元に曲線を多く使うことでデフォルメ化したデザインとなります。多くの人が選択する事がなかった生き物が多いので新たな選択肢として考えて見るのは如何でしょうか。

Product type 14

鳥の羽をモチーフにした王道のデザインであるフェザーではなく、鳥そのものをデザインとして使用する事で個性を出すアイテムになります。女性の服装のギャップとして使用しても中々に面白いのではないでしょうか。

Product type 15

海洋生物

海の生き物として多くの人が連想しやすい、クジラ・イルカ・サメをモチーフにしたデザインとなります。男女問わず使いやすいデザインとなっており、プレゼントの選択肢にしても受け入れやすいデザインとなっております。

Product type 16

海亀1

海亀の幸せを運ぶという逸話から、海亀をモデルにハートのデザインと組み合わせる事でストレートなデザインになっています。デザインがシンプルな物と組合わせて強調してあげる事で、遊び心が強調されて面白いですね。

Product type 17

海亀2

海亀の幸せを運ぶという逸話から、海亀をモデルにハートのデザインと組み合わせる事でストレートなデザインになっています。デザインがシンプルな物と組合わせて強調してあげる事で、遊び心が強調されて面白いですね。

Product type 18

何も言う事がないぐらいストレートなデザインの葉っぱです。シンプルなデザインなのでモノトーン系統に合わせてみたり、他のアクセサリーの追加として考えたりと出来、使用する人組合わせ次第となります。

Product type 19

シルバーのアクセサリーとしては王道のデザインとなります。初めてシルバーアクセサリーを購入するなら男女関係なく一番使用しやすいデザインとなり、どの様な洋服にも基本的に合うので活用頻度が高いのもお得感があります。

Product type 20

ドクロ

ドクロ(スカル)は王道のデザインであり男性に人気があります。厳ついドクロが多いので少し軟らかいデザインと、海賊船の旗に描かれるようなドクロを中心に展開していくので王道とは少し違うラインかもしれません。

Product type 21

中世欧州で頻繁に使われていたデザインであり、現代でも数多くのデザインが残っています。自由に刻印する事で歴史上のオリジナルに近づけるも良し、新たな紋章を産み出すことも出来る応用性が高いラインです。

Product type 22

十字架

十字架は宗教的意味合いも勿論御座いますが、純粋にシルバーアクセサリーのデザインとしても普遍的な形でもあります。シンプルに使うのも良いですが、他の物と組合わせる事で多くの使い方を可能とするので、汎用性が高いラインとなります。

 


J PICS BOTH Advantage

Type of Silver Metal

国内では珍しいブリタニアシルバーを使用

 
Brittania Silver
イギリス生まれの銀合金
スターリングシルバー(92.5%)より純度の高い
95.84%の銀。
スターリングシルバーよりやわらかく、細部にも拘った細工に
適している銀合金(Ag95.84%,Cu4.16%)
ブリタニアはイギリスを擬人化した女神であり、
イギリスの象徴とされている。
一方スターリングシルバーは、ドイツ人が生み出した銀の特徴を生かした
合理性に優れた銀合金である。

 

 

Tool Reduction

工具の削減

デザインを切り抜く為の糸鋸と消耗品の糸鋸刃がまず要らなく、各々のお客様に必要な仕上げの為のリュ―ターと消耗品である先端工具が要りません。(初期費用の削減)

Actual Work Reduction

実作業の時間短縮

デザインを切り抜く実作業が要らなく、仕上げを必要としない為、お客様の体験時間の短縮に繋がり、体験件数の回転率が増加します。(時間の短縮)

Simply Workshop

より早くより簡単に

「ピクス材」を使えば、彫金経験を問わず彫金体験教室を始めることが出来るシステムと、プロ仕様と同一の厚み(2.7mm)を持った本格的な彫金体験教室を始めることが出来ます。

 

 

 

 

Management

経営管理の効率化

「ピクス材」を使うことにより、経営に必要なABC分析や利益管理、経費の削減に繫がり、お客様が運営するリスク低下が図れます。

Design produce

地域限定からお客様限定まで

 「ピクス材」は、豊富なデザインが用意されてるだけでなく、日本各地のデザインから、お客様が運営しているお店独自のデザイン・ロゴマークまでを共に開発して参ります。
※ロゴマークはデザイン次第で作成が出来ない場合がございますが、初回の一回目に5000円を頂ければお客様のロゴマークをピクス材の裏面に入れることが可能です。
次回以降は無料でお入れいたします(ロゴマークをピクス材に刻印をする事をご検討されるお客様は一度弊社までお問い合わせ頂けると円滑に対応が可能ですので、お手数ではございますが一度ご連絡下さい)

Soft&Hard

運営に関するノウハウの提供

運営時に必要なソフトマニュアル(説明書)や、ハードマニュアル(工具材料の配置)等を組み合わせ、より良い環境づくりを提供する事でboth(共生)という理念を叶えていきたいと思っております。

 

 

 

J PICS BOTH Workshop Process

必要な工具類

1.ハンマー:BrassMetal Stamping Hammer
★体験者個々に必要となる
2.定盤:Steel Block
★体験者個々に必要となる。
3.いも槌:Forming Hammer
★体験者個々に必要となる。
※いも槌柄付24㎜※いも槌の先端が傷ついていた場合紙やすりにて研磨が必要。
4.マスキングテープ:Washi Tape
※通常のマスキングテープで問題ないです。ズレが気になる方は目盛り付等が便利。
5.練習用の銅板:Sheet Copper
※無酸素銅(4N)厚さは本番と同等の2.7mm サイズ:30mm×40mm
6.エナメル:enamel
※スタンプエナメル ImpressArt スタンプエナメルが便利。
7.刻印:Stamp
★二人で1つの使用が可能なので2人以上は別途必要となる。
※ImpressArtのアルファベットパンチセットBallroom Boogie 小文字(3mm)がおすすめ。

必要な工具類

1.ハンマー:BrassMetal Stamping Hammer
★体験者個々に必要となる
2.定盤:Steel Block
★体験者個々に必要となる。
3.いも槌:Forming Hammer
★体験者個々に必要となる。
※いも槌柄付24㎜※いも槌の先端が傷ついていた場合紙やすりにて研磨が必要。
4.マスキングテープ:Washi Tape
※通常のマスキングテープで問題ないです。ズレが気になる方は目盛り付等が便利。
5.練習用の銅板:Sheet Copper
※無酸素銅(4N)厚さは本番と同等の2.7mm サイズ:30mm×40mm
6.エナメル:enamel
※スタンプエナメル ImpressArt スタンプエナメルが便利。
7.刻印:Stamp
★二人で1つの使用が可能なので2人以上は別途必要となる。
※ImpressArtのアルファベットパンチセットBallroom Boogie 小文字(3mm)がおすすめ。

Step1

デザイン選定・スタンプ選定・打刻の練習
「お好きなデザインを選定し、打刻の練習」

ピクス材から好きなデザインの選定を行い、ピクスに刻印する内容等を決めます。
また、いきなり本番ではなく銅板を用いて打刻の練習をします。

Step2

打刻・つち目入れ
「お好きな文字をスタンプして、いも槌で表面にデコボコを入れてキラキラに」

実際にピクス材に刻印を打刻します。
打刻後に槌目を入れたい方はこの段階の際に槌目を入れて頂きます。

Step2

打刻・つち目入れ
「お好きな文字をスタンプして、いも槌で表面にデコボコを入れてキラキラに」

実際にピクス材に刻印を打刻します。
打刻後に槌目を入れたい方はこの段階の際に槌目を入れて頂きます。

Step3

エナメル入れ
「文字やデザインが際立つ」

打刻し部分にエナメルを塗布(塗ること)し、1分ほど経過したらティッシュ等で綺麗に拭取ります。拭取る際に手が汚れる事が多いので、ウェットティッシュ等を用意しておくと便利です。

Step4

パーツの取付け
「パーツをセットして完成」

最後にお客様のご要望パーツ(チェーン等)を付ける事で、完成となります。
 
※一人当たりの平均体験時間は1時間程となります。
 
 
"こんなものあったらいいのにな"から生まれた「ピクス材」
自分で文字を打刻するスタンピングジュエリー製作体験は、
特別感いっぱいのギフトや思い出作りにはピッタリの
シルバースタンピングジュエリー製作。ちょっとしたズレさえも
味になりすごく心がこもります。
作った人も貰った人も、素敵な思い出になること間違いなしの
作品となるでしょう。
 

Step4

パーツの取付け
「パーツをセットして完成」

最後にお客様のご要望パーツ(チェーン等)を付ける事で、完成となります。
 
※一人当たりの平均体験時間は1時間程となります。
 
"こんなものあったらいいのにな"から生まれた「ピクス材」
自分で文字を打刻するスタンピングジュエリー製作体験は、
特別感いっぱいのギフトや思い出作りにはピッタリの
シルバースタンピングジュエリー製作。ちょっとしたズレさえも
味になりすごく心がこもります。
作った人も貰った人も、素敵な思い出になること間違いなしの
作品となるでしょう。

体験教室オープン用のハード・ソフトの詳細はこちら

上記の簡易な説明ではなく具体的な詳細が御座いますので、是非ご覧下さい。

About Us

会社概要

商号

井島貴金属精錬株式会社

創業

1939年 12月

代表者

代表取締役 社長 井嶋 靖 (1959年生まれ)

資本金

6000万円

受賞暦

名誉総裁賞 (1966年 名誉総裁内閣総理大臣 佐藤栄作氏より)

取扱品目

金・銀・プラチナ地金・合金 各種貴金属用ロウ

取扱加工

溶解、圧延、伸線、パイプ、精錬分析、キャスト(鋳造)

認可団体

日本金地金流通協会正会員・日本ジュエリー協会会員

外務省・国税庁認可外務省在日外国公館免税指定店(DS)

お取引大学

東京大学・京都大学・大阪大学・東北大学・早稲田大学・青山学院大学・横浜国立大学・茨城大学・徳島大学・信州大学・山口大学・杏林大学・大阪電気通信大学・北陸先端技術大学

東京藝術大学・女子美術大学・多摩美術大学・武蔵野美術大学・京都工芸繊維大学

おもな取引先

(株)ミキモト装身具・(株)今与「Imayo & Co.,Ltd.」・住商マテリアル(株)中川装身具工業(株)・(株)コロナ・新生電子(株)・(株)エンプラス半導体機器・理化学研究所・日本フィルター(株)・東洋水産(株)埼玉工場・日本電計(株)・三菱伸銅(株)・三菱マテリアルトレーディング(株)・三菱製紙(株)京都工場・(株)GSTV・ギメルトレーディング(株)・(株)伊東商店諏訪貿易(株)・ ㈱安藤製作所・(株)昭工舎・日本アクセサリー(株)・(有)鍋島精工・(株)イワツキプレシジョン・(株)ムラオ・(株)フジモリ・尾久キャスト工業(株)・相田化学工業(株)・(株)松美銀器・(株)クリエイティブテクニロジー・白眉宝飾工芸・(株)ミマ・ジュエリー・(有)ジュエリーマツミ・(有)大橋製作所・(株)光彩工芸・(株)シンク・(有)木次貴金属製作所・(株)ピアリング・(株)秋山製作所・(有)ファインジュエリー・ミキスタジオ・(株)ワタナベ・(有)天野製作所・(株)マノエ・ナカムラ・(有)武井製作所・(株)サンナッツ・(株)雨宮金属・マツダ・ジェムワン・earthed labo・FANTASTIC MAN TOKYO・スカイストーントレーディング・プラチナート・宝石修飾工房 ハタエ・(有)ストップライト・(株)イーエスエスクリエイツ・英工芸・Jクラフト・工房ガラ・関工芸(有)工房あるじゃん・(株)encogh・グリルズ ジュエルズ・(株)ジェイアヴァン・くさかべ・山崎工芸・福永宝飾店・ガレージ河野・(株)kenzi house・(株)オーラムジュエリー・(株)sipilica・ディアバンテ・イノセ宝石・PG-X Factory・松田守和・HIP BONE・シーフォース(株)・サンコーマーク工業(株)・クワトロ弦楽器・(株)グローバル・ハーモニカ工房クレモナ・桜井フルート製作所・MIKI楽器・ヴァンモア ・Rat Race(ラットレース)・ビーエイチロング(株)・earthed labo(有)Blan SergeYMY(株)・本村工芸美術研究所 ・ 石福ジュエリーパーツ・遊工房・ケイウノ・(株)ミスティー・コレクション・(株)スポーツセンシング・NPO法人 沖縄県工芸産業協働センター・HAKU Custom Cues JAPAN・(株)ピカッシュ・(株)進和製作所・(有)朝野目盛研究所・(株)コンテック・(株)ジーンズ・(有)アシュラ・(株)大淵銀器・旭ダイヤモンド工業(株)・(株)パイロットコーポレーション・(株)バンビ・(株)桑山・(株)ナガホリ・(株)ヴィアカオルコ (水野薫子)・山本真理デザインオフィス (山本真理)・(株)ノブコイシカワ (石川暢子)・ラ・パール・ドリエント(株)・(株)ルキナ・(株)スパイラルプレゼンス (尾上正子)・松本徽章工業(株)・御影宝飾工房(株)・(株)並木製作所・はじめ科学株式会社・MEGLIO(日野めぐみ)・Five Drops・(株)スマートコグ・(株)LESS IS MORE・MAVIE(高田ちか子)・学校法人 高澤学園 画材あ~る・アトリエソエタ(a,w,s)・ヴァイオリン工房 Grüne Schürze グリュネ シュルツェ・HIT Research Corporation(株)ヒットリサーチ・有限会社ともやすアンドカンパニー・YMY(株)・レストランメープル・(株)日本宝石センター・足利デザイン・ビューティ専門学校・管楽器リペア工房MIKI楽器・パール楽器製造(株)・スズノ技研(株)・株式会社デコレイト・ミー・有限会社ダブルハート・GOD SIZE・黒谷美術(株)・(株)オーエスコーポレーション・(株)シロクマ・Flos ferri (フロスフェリ)・(株)グローリー・(有)光信理化学製作所・Studio Soil Art Jewelry(平井拓也)・南北産業(株)・金工舎・小人工房・(株)石原技研・STUDIO T・S・A ・(株)マリーヤン・(株)林田技研・(株)ナベヤ・高橋りえ・Loop&Box・鈴木和雄デザイン室・ルフリオールブルーボンボン・(株)高田工芸・純銀粘土アクセサリー教室・PRO GRESS・CHARCOAL*GREEN・(有)ノバック・レザーアンドシルバーロンプ・Ofiice クロ ・(株)ブランツ・USSHI・MAVIE・KUUKAN・Kasame・アトリエ Le Tour・大阪アサヒ商事・SPLASH・ガラ・セイコーサービスセンター(株)・K S N A M・ヒライ織物(株)・(株)大沢商会・(株)鈴木精器・(株)国太・(株)ブレイン・(有)クロサワ・日東公進(株)・BYOKA・(株)マーキス・SATO Jewelry lab (佐藤カオリ)・パレットM.Hエンタープライズ・(株)サンルート・片山銀器・(株)ダイワコーポレーション・(株)エースコーポレーション・COCORON・(有)新和建設工業・(有)川上眼鏡製作所・(株)リヴァーズウェイ・Trque Leathersトルクレザーズ・キャストハウス

技術提携企業

カシオ計算機株式会社(CASIO COMPUTER CO.,LTD.)

取引病院

市立函館病院

所在地

本社・工場

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-50-10

TEL:03-3803-1301(営業部)

 

甲府営業所

〒400-0861 山梨県甲府市城東1-8-11

TEL:055-235-6963(営業部)

取引銀行

みずほ銀行

東日本銀行

Access

交通案内

住所

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2丁目50-10

電車の場合

日暮里駅から徒歩約5分

JR山手線・京浜東北線・常盤線・日暮里舎人ライナー・京成本線・成田スカイアクセス線直通

西日暮里駅から徒歩約5分

JR山手線・京浜東北線・千代田線・日暮里舎人ライナー

電話番号

03-3803-1301

FAX

03-3807-8517

営業時間

平日:9:00~18:00

定休日:土・日・祝日

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里 2-5-10
TEL:03-3803-1301 / FAX:03-3807-8517

Contact Us

「ピクス材」に関して、ご要望・お問い合わせがありましたら
必要な項目をご記入の上、「記入内容を確認」ボタンをクリックしてください。

A.オリジナルの「ピクス材」を製作してほしい。
B.「ピクス材」に自分のロゴマークを入れてほしい。
C.一度自分で体験してみたい。
D.体験教室の運営に関して話をしたい。
E.こんなデザインを「ピクス材」に増やしてほしい。

 

※当社の営業時間は、平日月曜日から金曜日の午前9時から午後6時までとなります。